トップページ > ニュース > 劇団チキンハートアトリエ公演Vol.1『

ニュース

劇団チキンハートアトリエ公演Vol.1『万全離婚』

2018年02月18日

劇団チキンハートアトリエ公演Vol.1『

劇団チキンハートアトリエ公演Vol.1『万全離婚』

過去プロデュース公演にて好評だった作品を再演!
新たなキャストと劇団チキンハート遠山雄の底力・・・ご来場おまちしております!

作 滝本重之
演出 安本文哉

公演日:2018年2月20日(火)~25日(日)全8ステージ

STORY
テレビ局の撮影スタジオ前室に、売り出し中のアイドル・小春の両親の義夫と万美子がバラエティ 番組収録のため訪ねてくる。
義夫と万美子、自分たちが離婚する事になった話を小春にどのタイミングですべきかで言い争いを 始める。
そこへ来るマネージャーの小菅、収録予定の小春をダマすドッキリの説明をする。 小春と両親が参加する偽のトークバラエティ番組、その収録の途中で両親が些細な事で喧嘩を始め、 偽番組の収録は中断してしまう。
ケンカはヒートアップし離婚すると騒ぎ始め、小春が四苦八苦す る、という筋書き。
ドッキリとして離婚の話をする事を初めて聞いた両親が驚いているところへ、小春が来る。 久々の再会に気をよくする小春。気まずさを隠す両親。
小春が席を外すと、義夫は、収録前に小春にすべてを打ち明けるべきではないかと訴える。反対す る万美子。二人の気持ちが固まらない中、撮影準備は着々と進む。 隠しカメラが設置され、スタッフの打ち合わせが始まり、台本を元にドッキリの流れが説明される。 衣装に着替えた小春が登場、スタッフは芝居を始める。
偽番組の進行役であり、ドッキリ仕掛け人の1人である大物タレントの本郷が来て、現場に緊張が 走る。
表裏の激しい本郷に媚びてわがままを聞き、ADやディレクターをこき下ろす制作会社プロデュー サー、やる気のない小道具係に困惑するAD、自身の不倫問題でどこかに電話し続ける局のプロデ ューサー。様々な問題を抱えながらも奮闘する新人ディレクターの元、偽番組の収録が始まる。 義夫と万美子のケンカ芝居が始まり、予定通り、偽番組の収録がストップ。 小春の手前、なかなか離婚の話を切り出せない両親だが、周囲のプレッシャーに押され台本通り、 離婚の話をし始める。 小春、途中でドッキリと気づくがそのままダマされたふりで芝居を続ける。 ケンカは一旦収まり、偽番組の収録が再開される。
両親から小春への手紙、という段になり、義夫は台本を外れ暴走を始め、家族への思いを吐露し始 める。焦るスタッフたち。小春、ダマされたフリをしながら場を収める。 台本から逸脱したもののネタばらしをしてドッキリの収録は無事終わる。 義夫と万美子、離婚についてもう一度考える。

【キャスト】
平田舞
夏目彩羽
宮城一也
羽鳥友子
林寛則
新惟ジン
渡辺将志
一輝あやか

遠山雄
裕樹

【タイムスケジュール】
2月
20日(火)19:30
21日(水)19:30
22日(木)19:30
23日(金)14:00
24日(土)14:00/18:00
25日(日)14:00/18:00
★受付開始・開場は開演の30分前。

【チケット】
自由席3000 円+1ドリンク500 円(当日3500 円+1ドリンク 500 円)

【会場】
フラワースタジオ 住所:東京都新宿区三栄町25-45 ボナフラワービルB1階
アクセス:東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」4番出口より徒歩5分
JR中央線・総武線「四ツ谷」より徒歩10分
都営新宿線「曙橋」より徒歩7分

【スタッフ】
宣伝美術:中塚健仁 キャスティング:遠山雄 制作:M20/井原正貴
制作指揮:小畑幸英 プロデューサー:清弘樹/遠山雄
企画・制作:劇団チキンハート
主催:株式会社IPA

timeline_20180126_102159

一覧へ

いつくしみふかき

宝物の抱きかた

劇団ブログ

演劇革命企画

第六回本公演

プロデュース公演Vol3「おのぞき」

ジャパンプレミア

第五回本公演「幸福の黄色いタンメン」

第二回プロデュース公演

カフェ公演「たしかなこと」

スポンサーリンク